所属タレント

市川 まゆ (いちかわ まゆ)

タレント

大阪府生まれの奈良県育ち。
幼少の頃から子役として歌舞伎、テレビで活躍。
その頃、初めて観たミュージカルに感銘を受け、自身も人の心を動かすことをしたいと決意。 1987年 六月大歌舞伎公演「檻」(中座)の五郎吉役として初舞台をふむ。時を同じくしてNHK「橋の上へおいでよ」でテレビドラマ出演も果たす。
また、ミュージカル女優を目指す為に奈良県立高円高等学校音楽科に入学。
おしゃべりにも興味を持ちNHK「ニューステラス関西」のリポーターや中継のスタッフとなる。
その後、ラジオ大阪にて『水谷ひろしのOSAKA歌謡ウェーブ』の番組アシスタントを機に演歌やイベントの司会など幅広くチャレンジする。

ボイスサンプル

現在の出演番組・イベント

■KCN:
Kスタ!』 リポーター

主な出演番組・イベント

■NHK:
『橋の上へおいでよ』
『ニューステラス関西』

■YTV: 『見上げればいつも青空』

■TVO:『たくみ稜の朝うた』

■OBC: 『水谷ひろしのOSAKA歌謡ウェーブ』

イベント司会

『体感歴史ロマン 3Dショー』MC (東京 NHKスタジオパーク・奈良 平城宮跡)
『三宅I.C.開通記念現地見学会』 記念式典 MC
『三宅町女性消防団 団結式』 MC
『クリスマスツリー点灯式』 MC イオンモール高の原
『クラウン徳間 2015 演歌大感謝祭』 MC(大阪 テイジンホール)
『新春ビッグステージ2016 舟木一夫・野口五郎 夢の初共演!』 抽選会MC(フェスティバルホール)
『カラオケ発表会』

その他、多数。

その他

■舞台
1987年6月: 六月大歌舞伎公演「檻」五郎吉役(中座)
1989年12月: 南座顔見世興行「酒屋」お通役(南座)
1991年9月:  市川猿之助「義経千本桜」(新歌舞伎座)
1992年3月: 市川猿之助公演「オグリ」(南座)
1992年12月: 南座顔見世興行「助六由縁江戸桜」(南座)
1993年2月: 市川猿之助公演「加賀見山再岩藤」(新歌舞伎座)
1993年3月: 松竹新喜劇「紺屋と高雄」「生命のぬくもり」
2004年12月:  三波伸介23回忌メモリアル公演「愛の宝石」(新宿・スペース107)

印刷用PDFをダウンロード


  • タレント紹介一覧へ
  • 文化人紹介一覧へ
  • ミュージシャン一覧へ